FC2ブログ

2019年度博士論文公開審査会のお知らせ

2019年度博士論文公開審査会のお知らせ

以下の日程で博士学位申請論文の公開審査を行います。
本研究室の院生・学部生は、万障お繰り合わせの上、御参加下さい。
他専攻の方や学外の研究者の方の御参加も歓迎致します。

日  時:1月28日(火)12:45~14:15
会  場:文法経本館461講義室
申 請 者 :百瀬みのり 氏
論文題目:日本語接続詞の通時的研究―日本語接続詞の成立と展開―
主   査:金水 敏教授
副   査:岡島昭浩教授・岸本恵実准教授

日   時:1月28日(火)16:20~17:50
会   場:文法経本館461講義室
申 請 者 :劉 翔 氏
論文題目:役割語の日中対照研究
主   査:金水 敏教授
副   査:岡島昭浩教授・岸本恵実准教授

日   時:2月5日(水)15:30~17:00
会   場:文法経本館464講義室
申 請 者 :福田 涼 氏
論文題目:三島由紀夫作品の方法―同時代文脈を視座としてー
主   査:斎藤理生准教授
副   査:飯倉洋一教授・滝川幸司教授

日   時:2月12日(水)13:00~14:30
会   場:文法経本館461講義室
申 請 者 :後藤 睦 氏
論文題目:日本語における格標示法の歴史的変化についての研究
主   査:金水 敏教授
副   査:岡島昭浩教授・岸本恵実准教授

日   時:2月12日(水)14:40~16:10
会   場:文法経本館461講義室
申 請 者 :市地 英 氏
論文題目:馬琴読本における仮名字体の表記研究
主   査:岡島昭浩教授
副   査:金水 敏教授・岸本恵実准教授

お問い合わせ:日本文学・国語学研究室 06-6850-5111
2020-01-16 : 未分類 :

令和2年度 大阪大学国語国文学会 の御案内

令和2年度の大阪大学国語国文学会総会を下記の要領で開催致します。

日時:令和2年1月11日(土)13:30~(受付開始13:00~)
会場:大阪大学豊中キャンパス 文法経講義棟 文41講義室

研究発表(13:35~)
・宇和島伊達文化保存会蔵『狭衣物語』について―伝本の位置付けとその意義―
           本学大学院博士後期課程・日本学術振興会特別研究員(DC2) 小林理正 氏
・明治における句読法の変遷―文典及び作文書の解説を手掛かりとして―
                           本学大学院博士後期課程 坂井晶子 氏
・「夢を託すべき理想的形式の芸術」を求めて
  ―永井荷風『新橋夜話』における諦めと〈花柳界〉への逃避―
                       本学大学院博士後期課程 アブラス・バスィル 氏
講演(15:00~)
・渡唐の心情は詠まれたのか―寛平の遣唐使と漢詩文―
                                   本学教授 滝川幸司 氏

総会(17:10~)
懇親会(18:00~) 大阪大学豊中福利会館3階食堂

問い合わせ先
〒560-8532 豊中市待兼山町1-5 大阪大学大学院 文学研究科
日本文学・国語学研究室内 大阪大学国語国文学会
Tel/Fax 06-6850-5111
2020-01-05 : 未分類 :

『語文』113輯刊行のお知らせ

この度、大阪大学国語国文学会では『語文』113輯を刊行致しました。
御高覧頂ければ幸いに存じます。

【目次】
古今集時代におれる「松を引く」表現の出現
  ―子日行事との関わりを中心に― ……蒲 姣艶
為家本私家集の書写者について
 ―『肥後集』『二条太皇太后宮大弐集』『小大君集』の表記をめぐって―……石村 小春
黄表紙における徂徠学は「文人」意識の表出
 ―前期・武家作者を中心に― ……鈴木 加成太
西郷隆盛はどのように語らせられてきたか ……岡島 昭浩
紹介 秋本吉徳・藤井由紀子編『兵部卿物語全釈』 ……小林 理正
紹介 三村晃功著『いろは順 歌語辞典 ―有賀長伯『和歌八重垣』―』 ……黄 夢鴿
彙報
2020-01-05 : 未分類 :

『語文』112輯刊行のお知らせ

この度、大阪大学国語国文学会では『語文』112輯を刊行致しました。
御高覧頂ければ幸いに存じます。

【目次】
信多純一先生追悼
信多純一先生の学徳に感謝……大橋 正叔
仰げば尊し……松原 秀江
六年間+α……出原 隆俊
畏敬と敬慕の間……川崎 剛志
信多純一先生の人と学問……福田 安典

『蜻蛉日記』上巻後半部の道綱母と時姫の短連歌の場面
  ―「いとをかしと思ひけり」の主語は道綱母―……堤  和博
平安(末期)写本の痕跡―鎌倉写本の和歌書式からみえてくるもの―……小林 理正
志賀直哉「襖」の表現構造……尹  美羅
島津忠夫著作集以後の著述目録・補訂……島津 忠夫
紹介 島津忠夫著『老のくりごと―八十以後国文学談儀―』……勢田 道生
紹介 飯倉洋一・盛田帝子編
   『文化史のなかの光格天皇―朝儀復興を支えた文芸ネットワーク』……岡部 祐佳
紹介 山崎勝昭著『俗地と文人―幕末期大坂の萩原広道―』……稲本 紀佳
紹介 岡﨑友子・衣畑智秀・藤本真理子・森勇太編
   『バリエーションの中の日本語史』……西谷 龍二
『宇治拾遺物語』のノ・ガ尊卑の実態について
  ―「ノ・ガ尊卑説」再考のための端緒として―……後藤  睦
「焦点」の外延的意味論による解釈一斑……金水  敏
2019-11-07 : 未分類 :

2019年度博士論文公開審査会のお知らせ

2019年度博士論文公開審査会のお知らせ

以下の日程で博士学位申請論文の公開審査を行います。
本研究室の院生・学部生は、万障お繰り合わせの上、御参加下さい。
他専攻の方や学外の研究者の方の御参加も歓迎致します。

日  時:8月6日(火)13:00~
会  場:文法経本館461講義室
申 請 者 :久田行雄氏
論文題目:近世期資料を対象とした国語文字・表記の史的研究
主  査:岡島昭浩教授
副  査:金水敏教授・岸本恵実准教授

お問い合わせ:日本文学・国語学研究室 06-6850-5111
2019-08-01 : 未分類 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

大阪大学日本文学・国語学研究室

Author:大阪大学日本文学・国語学研究室
〒560-8532
豊中市待兼山町1-5
大阪大学大学院文学研究科
大阪大学文学部
Tel&Fax 06-6850-5111
http://www.let.osaka-u.ac.jp/jealit/

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR